スノボを始める時の注意点とツアーについて

冬のスポーツでとても人気なスノボですが初めて挑戦する人達は事前に予備知識を勉強しておくといざ本番を迎えた時にトラブル等が発生しても落ち着いて対処する事が出来ます。
初心者は当然初めて滑るのですぐに転倒してしまいます。これは滑りに慣れていないので仕方のない事です。しかしこの転倒を沢山練習しておいた方が良いです。

転倒の仕方によっては大怪我に繋がりますのでそういう意味でも転倒の練習はとても大切な事です。

本物の日帰りスキーについて紹介している良質なサイトの情報はこちらです。

最初はコースの真ん中での練習は極力避けるようにします。上手く滑る事が出来ない上に止まる事もままなりません。

他のお客さんの迷惑になる可能性もありますので十分注意して下さい。
最初はスノボのツアーに参加すると良いです。初心者用もありますので気軽に参加する事が出来ます。

あなたにぴったりのInfoseek ニュースの情報がてんこ盛りのサイトです。

パンフレットの説明欄に準備する物やあったら良い物などが書いている場合もあります。

スノボのツアーにはナイターもありますがなるべく最初は避けてください。


夜のゲレンデはその場所にもよりますが雪が硬い所が多くコンクリート状態と言っても過言ではないゲレンデもあります。
転倒した時に打ち所が悪いと骨折する可能性もあります。



また比較的にナイターは滑り慣れた人達が多いのでかなりのスピードで滑っています。転倒した際に相手を巻き込む危険があります。

ただナイターは滑る人が昼間に比べて少ない事が多いので初心者の人は思う存分に練習が出来るというメリットもあります。


その際はコースの端で練習したら良いです。
転倒しても周りのお客さんに迷惑が掛かりません。